トップ

つむぐプロジェクトとは

環境への関心の高まりつつある昨今、環境への配慮からEVの購入を検討される方も増えています。しかし、航続距離や万が一バッテリーが切れた時のことを考え断念された方も少なくないのではないでしょうか?
本プロジェクトは、施設の電気コンセントを無料開放して電気車両の充電に利用してもらうことで電気車両の普及環境を整え電気車両の利用を促すことで、環境負荷の少ない社会を目指します。
また充電スポットは地域に新たな人の流れを生み出し、シニアカーを利用する高齢者や電動アシスト自転車に乗る子供たちを事故や事件から守るための新しい形の防犯システムとして機能させるものです。

サービス提供場所について

充電サービス提供場所についてはこちらからご確認下さい。
(対応時間その他詳細は各サービス提供者様にご確認下さい。)

協力店様募集

冒頭でも記載したように、航続距離の短さや外出先でのエネルギー補給ができないためにEVの購入を躊躇されている方は少なくありません。
しかし、出先で充電できれば航続距離という電気車両最大の弱点をカバーすることができます。
皆様の協力で、技術革新を待たずして環境負荷の少ない社会を実現することができればすばらしいことではないでしょうか?
電気車両の充電に必要な電気代というのは微々たる物です。(電動バイクを12時間充電し続けても30円程度)
つむぐプロジェクトの趣旨を理解してくださり、コンセントと充電スペースを無料開放してくださる協力店様を募集しております。 詳細はこちら

更新情報

  • 2013/6/16:オフィシャルサイトオープン!